yoshiepen’s journal

さまざまな領野が摩擦しあい、融合し、発展するこの今のこの革命的な波に身を任せ、純な目と心をもって、わくわくしながら毎日を生きていたいと願っています。

秋篠宮家(似非皇族)の崩壊と自滅

美智子前の「お茶会」のおぞましさ−−小内誠一氏の消されたブログより

この前の記事にWaybackMachineからretrieve した記事一覧をアップしたのだけれど、私が当時最も衝撃を受けた記事は見つけられなかった。当ブログの2019年12月15日の記事にその忌まわしいお茶会の様子をあげている。小内氏の記事はどれも美智子前が人格破綻者…

平成の天皇・皇后付きだった元宮内庁職員、小内誠一氏の粛清で消された記事(内容は美智子前の悪行の暴露)が読めます

美智子前からの圧力でネットから消された小内誠一氏の「美智子前の行状暴露」記事の数々−−「皇室是々非々自録」及び「皇室是々非々実録」−−をWaybackMachineで読むことができます。姿を消しておられた小内氏、最近は皇室関連サイトで以前の記事を出されるこ…

美智子前の過去から現在に渡る唾棄すべき実態に斬り込んだ篠原常一郎氏のライブ−−<その1>

本丸に斬り込んだライブ。説得力が半端なかった!ここまで踏み込んでくださり、ありがとうございます。 篠原氏は小室圭母、佳代を詐欺で刑事告発するという勇気ある行動を起こされている。まだ受理されてはいないけれど、その行為そのものは尊敬していた。し…

奥野修司著の「眞子あげ記事(文春オンライン6/5日配信)」に呆れたーー後編

なんと、(前の記事に言及した)奥野修司が、れいれいしく言挙げしている「マコクライシス問題」へのガル側からの回答が、ガルちゃんにアップされました! 奥野著の内容は章立てで以下のようになっている。 目次第一章 小室圭さんはなぜ嫌われるのか第二章 …

奥野修司著の「眞子あげ記事(文春オンライン6/5日配信)」に呆れた

記事はYahoo経由のもので、タイトルは「天皇家はお金持ちだし、秋篠宮家だって財産はあるんだから」眞子さん夫婦は“仕送り”を頼ればいいと思う日本人の勘違い」。タイトル自体、意味不明。 リンクしておく。 news.yahoo.co.jp 問題が多々ある記事ではあるけ…

秋篠宮と美智子前シンパの「戦犯リスト」一覧

ずっと前にガルちゃんで「戦犯リスト」をあげてくださった方がいて、それをスクショしたのだけれど、紛失。どこかにあげてくださる方がいないのか(他力本願ですみません!)と切望していた。なんと!「女性天皇と共に明るい日本を作る会」の京さんがYouTube…

悠仁に「帰れ」と空のペットボトルを投げたツクフ生徒たちが5月末まで停学処分—— この異様に厳しい処分は妥当か?

呆れるほど苛酷な処分。そもそも悠仁は「帰れ」と言われて当然である。 件の悠仁、どう見ても偏差値78と言われる超難関校の附付に入学できるだけの力があるとは思えない。「まずい」部分を編集した公開映像から見ても、知能的・身体的にかなりの問題を抱えて…

美智子前のポチ、山下晋司が『女性自身』に書かせたガセネタ「皇居内に異例の巨大カフェ建設!雅子さまが訴えていた『皇室の情報発信』拠点に」

雅子皇后陛下が「皇居内にカフェを建設して、それを情報発信拠点に」と発案されたなんて、とんでもないガセネタ!あまりにもアホらしい記事。山下を始め宮内庁の「情報筋」とやら、よほど海外への劣等感に苛まれている?女性週刊誌の記者たちも彼らと同様に…

雅子皇后陛下ご家系の圧倒的「上流」度

華麗な祖先をお持ちなのに、改めて感嘆している。雅子さまの優秀さと品格はこのようなご先祖方から受け継がれてきたものだと、得心できた。 解同と総連の圧力で宮内庁が雅子さまご家系の公開を中止した経緯が 優秀な方勢揃いの雅子さま父方、母方のご親類 雅…

皇室に「会計監査」と「DNA鑑定」の導入を!——魑魅魍魎が跋扈する皇室の危機的状況を打開するにはこれしかない

もちろんこれは(正統の)皇統を堅持することを意味する。「敬宮愛子内親王殿下立太子」という流れに繋がるだろう。いま、この機会を逃したら、取り返しのつかないところにまできていると思う。私たち一人一人が強い危機感を持つべきではないか。 平成時代か…

小和田恒氏が実質手配された昭和天皇皇后両陛下の欧米訪問について詳しく書かれている『楠田實日記—佐藤栄作総理首席秘書官の2000日』(中央公論新社、2001)

数日前の記事に小和田恒氏が雅子皇后陛下と組んで「愛子天皇」に策動しているという『月刊テーミス』の記事に異議を唱えた。今でも怒りは沸点である。小和田氏は外務省入省時から図抜けた俊英で、ずっと外務省トップのキャリアを積まれてこられた。 1971年、…

秋篠宮一家への会計監査導入は待ったなし!「秋篠宮邸の33億円改修工事、秋篠宮夫妻からの『もっと金(きん)を使用して』との追加要求で大幅遅延」報道を受けて

『女性自身』5月18日配信記事。最近の『女性自身』、以前の秋家、美智子前べったり報道に変化が?いずれにしても、これをYahoo Newsで見たときの反応は「ふざけるな!」だった。コメントも当然ながら非難の嵐。 記事内容の一部を引用する。 ’20年春にスター…

橋口和人(NHK社会部宮内庁キャップ)、別名「秋篠宮と上皇后の犬」と呼ばれた男、左遷の報道(デイリー新潮5月17日記事)

記事のURLをリンクしておく。タイトルは「天皇陛下生前退位」「眞子さん婚約」をスクープ NHK敏腕『社会部 宮内庁キャップ』がついに“退任”へ」。 news.yahoo.co.jp この「橋口和人」の名はネット界では夙に悪名高かった。曰く、「平成夫妻と秋篠宮側の工作…

ビザ問題でどん詰まりのKK(小室圭)とMK(小室眞子)

Takuyaさんの小室夫婦に関するビザ解説動画 動画1で示されたMK「ボランティア」の問題点 動画2で示されたKKとMKのビザ可能性 KK、MK共にビザ取得は不可能 参院選ではしかるべき政党を選びましょう! NYでミュージシャンとして活動しておられるTakuyaさんのY…

やっぱり、小室の名前はなかった! New York Bar Exam(司法試験)結果

以下のサイトを参照。 www.nybarexam.org この「K-L」項目で Kei Komuroを探しても見つからず。つまりパスした人の中に彼の名はなかったということ。受験したかどうかは不明のままではあるけれど、2021年度、2022年度の司法試験結果には彼の名前はなかった。…

怪しさ満載!拙い日本語をカーペンター氏がpresentableな英文にアダプトした眞子のMET所蔵品「解説」——それでもパクリと誤謬だらけ

ネット社会、今まではごまかしが効いていたことがそのままでは済まなくなる。「眞子、メトロポリタン美術館に就職!」と女性週刊誌が報じたこともその一つだろう。まず、「ありえないだろう!」と思った。おそらくは美智子前、秋家がお抱え週刊誌に書かせた…

お茶女中の卒業文集掲載の「悠仁作文」のいかがわしさ

まず名前が問題。「秋篠宮」は宮号なので、使えるのは秋篠宮本人のみで妻・子は使えない。この家の人たち全員誤用している。単に頭が悪いのか、故意なのかはわからないが。 基調はあの旅行作文と同じでただ行事の羅列のみ。中学生が書いたとは思えない陳腐な…

悠仁作文の「パクリ疑惑」へのなんともお粗末な対応の宮内庁

「norudora media」というサイトに悠仁作文の「パクリ疑惑」の箇所が挙がっている。 narudora.jp である。作文そのものも全文アップしてくれているので、スクショしたものをこの記事の最後にあげておく。 パクリ疑惑が出ているのは「小笠原諸島は」で始まる…

米英の法曹界が問題にし始めたフォーダム大不正入学と小室論文の入賞——篠原常一郎氏のYouTube動画より

篠原常一郎氏のライブ「KK司法試験不正」 経歴からはNYのBar Exam(司法試験)の受験資格がないのでは? 「F大Law Schoolに試験なしで入っているのはおかしい」 問題点1 試験なしでLL.Mコースに入っている。 問題点2 最優秀な学生一人しかもらえないマーテ…

昭和天皇は「浩宮の次は浩宮の子で」と言明されていた!

以前の記事に「昭和天皇のお言葉」として「皇統は秋篠宮に移してはならない」をあげた。その記事は以下である。 www.yoshiepen.net 最近になって「昭和天皇が本当にそうおっしゃっていたのか、証拠を出せ!」というコメントをいただいたので、上の記事を確認…

皇室問題で進む言論統制、圧力はどこから?

佐川良子さんのYouTubeチャンネル、「元宮内庁職員のつぶやき 皇室報道の裏側を覗く」に圧力がかかり、心身ともに参っておられると知った。佐川さんの代理人、ケリーさんが公開しておられる。 www.youtube.com 何度となく繰り返される無言電話や白紙手紙、日…

京さん主催の12月1日の「敬宮愛子内親王殿下の成年おめでとう 祝賀パレード」に賛同です!

今、12月1日の「敬宮愛子内親王殿下の成年おめでとう 祝賀パレード」に備えてのLIVE動画がで配信されています。終了後もYouTube動画は配信されますので、ぜひご覧ください。 www.youtube.com 主催者の京さんの強い想いが伝わる動画です。京さん、色々と苦労…

国際弁護士のTokyo Joeさん、元婚約者の主張がいかに正当なものか、小室文書の主張がいかに嘘・欺瞞に満ちたものであることを暴く

【涙腺崩壊!】小室文書 3部作の最終章 ~元婚約者の主張編~ 元婚約者の優しさと思いやり 小室圭の論理のすり替え 小室提示の「解決金」の欺瞞 元婚約者の誠意をとことん踏みにじった畜生道の小室圭と母親 コメント Just Scum 「涙腺崩壊」という巻頭語にT…

国際弁護士のFM Tokyo Joeさん、第一次小室文書の主張を木っ端微塵に粉砕、その欺瞞論法を暴き出すウルトラ級「エンタメ」を公開されています

小室文書解析 前編 2021/06/04 後編 2021/06/04 コメント 続き動画 国際弁護士のFM Tokyo Joeさんが懇切丁寧に4月の小室文書(28枚)の「解析」をされている。小室文書の論旨展開法が展開にもならないほどグダグダ、主張も論旨のすり替え、飛躍で欺瞞に満ち…

小室圭の結婚会見での自分のフォーダム大入学についての嘘が酷すぎる

私のブログ記事「カワタツの訃報」にコメントをいただきました。果たして小室圭のフォーダム大LLMコース入学資格についての結婚会見での発言に信憑性があるのかどうかとのお尋ねでした。 結論から言いますと、F大のAdmission Policy (応募規定)に則るなら…

川島辰彦氏の訃報(11月4日11時55分、東京都中央区の聖路加国際病院で死去) を受けて

最後まで色々と物議を醸してきたこの方らしい最期ではある。皇室不要論まで出てしまった孫娘の結婚相手とその家族のスキャンダル。皇室のみならず日本のあり方をも揺るがしかねないその結婚騒動の最中に亡くなったんですね。 まあ、この方はその出自もあり部…

皇族の民事介入は憲法違反である—国会での追及と審議を!

皇族時代の民事介入を堂々と宣言した小室眞子 記事:「小室圭さん母・元婚約者の告白『結婚会見を観て抱いた違和感』」 批判コメント 1.「皇族の民事介入は憲法違反」について 2.「ドイツ放送局の報道」について 国民の主張 秋篠宮一家の皇室離脱を 皇族…

「小室圭がLowenstein Sandler法律事務所で働けるよう、日本政府が裏で手を回している」との情報@『ドイチェ・ヴェレ』(Deutsche Welle)

Deutsche Welle発のこの情報、私はYahoo Newsについたコメントで知った。ということで、先ほど当該記事に当たってみた。URLをリンクしておく。 www.dw.com タイトルは“Skandalgeschichten stoppen Hochzeit von Prinzessin Mako nicht”(スキャンダルは内親…

京都デモ(「# KK破談一択」)は10月24日(日)、京都タワー前でのサイレントデモ #(行進なし)

京都デモ:10月24日京都タワーでのサイレント・デモ(11時ー15時) デモ「同意書」が要ります ライブ放映 今後の活動方針 京さんの講演があります 京都デモ:10月24日京都タワーでのサイレント・デモ(11時ー15時) 全国展開のデモ、「#KK破談一択」でのデ…

「#自公以外に投票」衆院選には必ず行きましょう!選挙で民の意思を示すしかない

「自公以外に投票」のポスター(5万店の飲食店に設置)には政権の失策のツケを払わされた飲食店の怒りが込められている。これがなかなかインパクト有りなのです。どこか「#KK破談一択」デモを主催されている京さん作成のプラカードに似ています。 「#KK破…