yoshiepen’s journal

さまざまな領野が摩擦しあい、融合し、発展するこの今のこの革命的な波に身を任せ、純な目と心をもって、わくわくしながら毎日を生きていたいと願っています。

神戸の皆さん、ここしばらくの辛抱を!「大阪−兵庫間の往来自粛」要請を受けて

「産経」の今日付記事。リンクしておく。

headlines.yahoo.co.jp

内容は以下。

経済圏や生活圏が重なる大阪-兵庫間の人の往来について、行政側が自粛を要請するという異例の事態となった。神戸市内の繁華街では19日夜、ニュースで一報を知った市民らが一様に驚きの声を上げたが、「はたして意味があるのか」と疑問視する向きも多かった。

基調になっているのが「疑問視する声が多い」という主張。しかし、これは行政側が客観的にコロナ感染状況を精査した上での要請なわけで、これに楯突くこと自体、おかしい。吉村大阪府知事が真剣にこれを捉え、実践しようとしておられるのに対し、何、この兵庫県知事の手前勝手さ。呆れてしまう。人の命がかかっているのに、しょーもないメンツに突き動かされている感じ。

大阪府知事の吉村氏、以前にも記事にしたけれど、医療崩壊を防ぐべく「司令塔」(フォローアップ・センター)が指揮権を握る「大阪方式」を一週間前から立ち上げている。それが一定の成果を上げてきているのだろう。対する兵庫県知事の井戸氏、今まで大した対策は採っていない。この人、県の備蓄マスク120枚のうち100万枚を中国に送ったとか。最近まで知らなかった!危機意識ゼロの首長を私たち兵庫県民は抱いているんですね、情けない。

Yahoo newsについたコメントもほとんどが井戸知事を非難するもの。至極もっともである。以下にいくつか上げておく。

◯ 井戸知事には、真剣に取り組んでいただきたい。
1人の人から人へ移す人数が1人を超えている、この事実をどう考えるのか?
つまり、感染拡大を止められていない、ということだ。
中国に、県の備蓄マスク120万枚のうち、100万枚を送るなど、日本を、兵庫県を守るということがわかっていないのでないか。
早急に現実を把握し、専門家を起用し、対策を考え、そして速やかに発表してほしい。
中国の顔色を伺うのはもうやめてほしい。

 

◯ 神戸市民だけど、大阪からあのような発言があるのも仕方ないです。 兵庫県民は大阪にこないでくれっていう意味合いですよね。 兵庫県と神戸市の対応・情報公開・リーダーシップ、そういうのが全然住民に伝わってこないです。

 

◯ 井戸知事の了見の狭さには驚きました。

本来なら、先に大阪への「往来注意」を県民に要請すべきでした。大阪のライブハウスクラスターが沈静化し、兵庫県の増加が顕著になった時点で更なる管理許可をすべきだったと思います。
井戸知事の対応は、安倍政権以上に後手になっています。

 

◯ 10日で100人の感染者が出てるんだから、兵庫県は今最も危険だよ。
兵庫県民の僕としては、複数の医療機関でクラスターが発生してる事自体、有り得ない。
感染が最も遅かったにも関わらず、医療機関の対策ができてなかったというのは、行政のまずさ以外に理由はないと思う。

ここにも二階と同じく媚中の行政トップが!兵庫県民として情けなさの極み。次の選挙では落としましょう!

今日の昼間、三宮のセンター街で驚いたのが、人出の多さ。卒業式帰りの若い人たちが多かったようだけれど、それ以外の人たちも大挙して押しかけていた。恐ろしくて、用を済ませたらすぐに引き返した。

明日からの三連休。このような人出が続くと、大阪以上の感染者が出るだけではなく、神戸・兵庫で可能な医療のキャパを超え、オーーバーシュート(大爆発)になるような気がする。杞憂に終わればいいのだけれど。まるで愛知の後塵を拝している感じ。首長が無能だと、医療崩壊に繋がる。北海道、大阪の若い知事さんたち、頑張っておられて、頭がさがる。それにひきかえ . . . . わが兵庫県首長の無能なこと!

行政からの要請を真剣に受け止め、三連休中は大阪に繰り出すのも、神戸の繁華街に繰り出すのも、自粛しましょう。ここが辛抱のしどころです。