yoshiepen’s journal

さまざまな領野が摩擦しあい、融合し、発展するこの今のこの革命的な波に身を任せ、純な目と心をもって、わくわくしながら毎日を生きていたいと願っています。

劇団HIRYU舞踊ショー@御所羅い舞座 12月18日昼の部

20日の千秋楽に向けて、みなさんのパワーが収斂して来た感じがする。

とりあえず、舞踊ショーの写真をアップする。今までで最も座員さん一同の気が充溢した舞踊ショーだった。それがビンビンと伝わってきた。写真を撮りながら、何度も何度も圧倒された。だからまず、舞踊ショーの写真を。

第一部
遅刻したので、一曲のみ。悪しからず。
大輔   「エレジー」

私が観た中では初めての「お色気」路線?

第三部

群舞   「生きてる生きてく
めちゃくちゃ、オシャレ!


小寅丸  「浅間山恋歌」
色っぽさの極北。



春之介  「だまって俺についてこい」、「北のいい女」 
途中から着物替えで。イキさに磨きがかかっている。座長の華!

大輔   「雪舞橋」


小寅丸・ 真央  「?三度笠」
凛々しくがんばる真央ちゃん。日ごとに上手くなってます。  

四の五の言わせないイナセさの小寅丸さん  

二人そろって  

いいでしょ!

明日香  「夏娘」
癒しの明日香さん。

春之介  「へっちゃらブギ 」
「どうしちゃったの、春之介さん?」ってくらいの、色っぽさ!

大和   「北海の満月」

あさり  「冬隣」

春之介  「どんでん返し」

小寅丸  「Why」
猛烈に速い動き。今までにみた「Why」の中で一番躍動的だった。


ラスト  「まつり」+「まつり」