yoshiepen’s journal

さまざまな領野が摩擦しあい、融合し、発展するこの今のこの革命的な波に身を任せ、純な目と心をもって、わくわくしながら毎日を生きていたいと願っています。

日々雑感

「高麗屋襲名披露口上」 in 「京都南座新開場記念「當る亥歳吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」@京都南座11月14日夜の部

京都南座、3年弱の改修工事を経て今月から新開場。毎年恒例だった11月の「顔見世興行」のメインは「高麗屋襲名披露」。「二代目 松本白鸚」、「十代目 松本幸四郎」、そして 「八代目 市川染五郎」が誕生した。 夜の部に「口上」があった。ただ、高麗屋三代…

世阿弥終焉の地 補厳寺(奈良田原本町)を訪ねて 10月18日

急に思い立って、出かけた。下調べも何もしていなかったので、要領が悪かったものの、なんとか目的を果たすことができた。うれしい。阪急駅発の一日乗車券(2060円)を西宮北口駅でゲットして、意気揚々と出かけた(つもり)。 補厳寺(ふがんじ)は世阿弥が…

能が「てんこ盛り」の9月観劇予定

9月は能の公演が多い。できるだけ見ようと考えている。 まず、1日の「林定期能」(於京都観世会館)。能が2本と豪華。河村浩太郎師シテの『歌占』と林宗一郎師シテの『海士』。『海士』は去年、京都市立芸大の講習の題材になっていた演目で、どうしてもこの…

ロンドンでは日本のビジネスに勝機がある?

滞在しているロンドン大学のインターナショナル・ホール、キッチンはついているけれど、日本の20年前の(もっと前?)の設備。IHヒーターと思ったら、ただの電熱コンロ。電子レンジも大雑把で微妙な調節ができない。トイレはもちろんシャワレットなし。引き…

大阪北部で震度6弱の地震

ロンドンは朝の6時。連れ合いからのメールで地震を知りました。昨夜は午後10時(日本時間午前6時)に寝てしまっていたので、このニュースに気付きませんでした。宝塚はガスが止まった程度で済んだようですが、大阪は大変でしたね。日本は現在午後2時ごろでし…

手洗いするハメに

汚れ物がたまってきたので、滞在している International Hall 地下にあるランドリーにGO!。洗濯機が6台、乾燥機も6台なので数はまあまあ。別室にはアイロン台が。しかし汚い!洗濯機3台の中にはまだ衣料が入ったまま。乾燥機も同じく2台に乾燥を終えたズ…

ロンドン生活——日常に戻った?——

こちらへ来てから一週間経ちました。そろそろ日本食が恋しくなってきています。一日一食、この宿の朝食のみにしようというのはそろそろ怪しくなってきているのが情けない。昨日は持ってきたミニ炊飯器でタイ米を炊いたけれど、やっぱりショートグレインのも…

暑い部屋とはおさらば!

午後に1階の部屋に移ってきた。あの暑さが嘘のように涼しい。移動に1時間かかってしまった。これだと部屋にいることが長くなりそうでやばいかも。でも、部屋が面した中庭で子供を遊ばせる人がいて、結構やかましいので、やっぱり図書館に行くことになりそう…

暑い!

宿泊中のロンドン大学のInternational Hall、外はわりと涼しいのに、部屋の中が暑い。外気温が22度だそうだけど、中は30度近くある? 最上階、といっても5階、屋根の熱さがそのまま部屋に伝わっている。そういえばアメリカの院生時代、2年目に住んだ築90年の…

スワンナプーム国際空港にて

現在夜の11時すぎ。ロンドンに行くのに今回は初めてのタイ航空を使った。トランジットの空港がこのスワンナプーム国際空港。2006年にできた新しい空港らしい。待ち時間が4時間もあるので、ラウンジに。軽食、アルコール類、ソフトドリンクと取り揃えてある…

GDPR(EU一般データ保護規則)の影響は?

5月25日に「GDPR」法「EU一般データ保護規則」(General Data Protection Regulation)が施行された。これがどういうものかはネット検索をかければ出てくるが、一応サイトをリンクさせていただく。 www.sbbit.jp 記事中の「GDPRとは?」という項目がわかりや…

鹿島順一さん(鹿島順一劇団座長)の訃報はショックだった

驚いた。まだ26歳、心筋梗塞だったとか。あまりにもお若い。真っ先に浮かんだのが、大衆演劇の劣悪な興行体制。若い才能と未来のある役者さんをこういう形で失わないためにも、興行体制を考えるべきときにきているのではないでしょうか? 大衆演劇の興行体制…

5月観劇予定

能公演はまず味方玄師主催の「テアトル・ノウ」(@宝生能楽堂)を見る。演目は『屋島』。シテは玄師。他に片山九郎右衛門師の舞囃子「天鼓」がある。楽しみ。また「林定期能」(@京都観世会館)を見る。能は二本。樹下千慧師がシテの『養老』と河村和貴師…

チャイニーズの猛烈パワー

以下の記事は香港でトランジット中に書いたもの。関空行き便の搭乗前にアップするつもりが、間に合わなかった。香港ではかなり衝撃を受けたのだけれど、その生々しさが幾分か伝わることを願って、そのままアップする。往きとは全く違った光景が。それとも往…

4月観劇予定

そういえばもう4月。「3月は去る」っていわれるように、あっという間に終わってしまった。すべての出来事が26日からのロンドン行きに収斂させられてしまったため。その上、出発を控えた土曜日、腰痛がひどくなって、近くの整形へ駆け込む羽目に。旅行中持つ…

ロンドン大学SOASライブラリー蔵書の凄さ!多分この方面では世界一

昼前からここで5時間あまり過ごした。ワクワクの連続で去りたくなかった。でも、大降りだった雨が少しマシになったのを見はからって退出。6月に再訪するのが待ち遠しい。ロンドン大学に来るという計画は、10年前にペンシルベニア大学でのシンポジウムで、パ…

ヒースロー空港にて

チケットを確保したのが3週間前。ちょうど旅行シーズンに当たってしまったため、BAのダイレクト便は25万円なんてべらぼうな値段。欧米系も同じ。仕方なく、キャセイにした。キャセイは返還前にイギリスに行くのと香港観光で2回使っているけれど、その頃とは…

2月観劇予定

1月はびっしりと予定を組んでいたため、ブログ記事が追いついていない。数日空くだけで、感興は薄らいでしまう。なんとかキャッチアップしなくては。2月は1月に比べると幾分か緩やかに予定を組んでいる。まず、能。大きいものは3本。まず、京都観世会館での…

「狂言でも笑うな!」 との暴言

これは一昨日、京都観世会館で狂言、「盆山」を観劇中に前に座っていた高齢女性に実際に言われたこと。狂言ですからね、可笑しいんですよね。茂山千三郎さんですからね、そりゃ上手いですよ。笑っていたら、当該女性、なんども後ろを振り向き私を睨みつけ、…

「黄土の大地を走る ~村医者・父と子の物語~」2009年4月18日放送分の再放送@NHKプレミアムカフェ

まるで中国版赤ひげのような漢方医の賈光明さん。骨身を惜しまず昼夜村民のために尽くす姿は、聖人の域。収録からすでに8年以上経過、彼は今も元気にしておられるんだろうか。検索をかけてみたけれど、情報を掴めなかった。お元気でいて欲しい。どなたかご存…

明日から東京!

明日5日は歌舞伎座で歌舞伎の第二部、第三部を、そして翌6日には国立劇場での歌舞伎をみる。今からワクワク。歌舞伎通の友人に合流、忌憚ない批評を交換できるのが何よりも楽しみ。私のようなミーハーに付き合ってくれる方はそう多くはないので、本当に感謝…

「大阪能楽大連吟2018」の参加者を募集中です

これは絶対に参加すべきです!一応サイトをリンクしておきます。サイトに入っていただくと以下の一覧の情報に辿り着けます。 • 能楽大連吟とは? • 応募から本番の流れ • スケジュール • 講師&スタッフ紹介 • 能楽とは?高砂とは? • 公演・お稽古会場 • ボラ…

はてなダイアリーから当はてなブログへ引っ越しました

7年以上も快適に不満なく使ってきた「はてなダイアリー」。最近とみに不都合が多くなってきていました。どうも「はてなブログへ移行しろ」ということらしいので、渋々はてなブログに移ります。アピアランス等、まだ納得できるものになっていないのですが、と…

12月観劇予定

まず能。芸術レベルでは、京都勢が華と実力で抜きん出ていることを認識させられた。関西に住んでいることをこれほどありがたいと思ったことはない。大津伝統芸能会館では味方玄さんの『野宮』を観る。これはとても楽しみ。また京都観世会館では味方玄さんの…

選挙演説妨害は「公職選挙法違反」

安倍首相の街頭演説に現れ、「安倍やめろ」のプラカードを持って演説を妨害するグループがいるとのこと。例の「しばき隊」とかSEALDsとか呼ばれる一団や左翼のグループらしい。それにしても、行く先々で法律違反を繰り広げるとは、ご苦労なこと。そんなこと…

11月観劇予定

能では高槻の『明月能』が最も楽しみ。片山九郎右衛門さんの「殺生石白頭」が出し物。その他では「大槻文蔵の会」、「京都観世会例会」を見る予定。また11月は社中会が多く、5.6箇所は回れそう。特に月前半の東京遠征では喜多流、塩津哲生氏の「哲門会」…

帰国!

帰りはBAヒースロー午前11時40分発のフライト、羽田着が午前7時すぎ。伊丹行きに順調に乗り継げて、帰宅も11時すぎ。あっけないほど楽チンな旅行だった。往きも成田発12時のBA、そこからヒースローへのダイレクト便だったので楽だったけど、羽田経由の方が乗…

大英博物館の「日本ギャラリー」の展示

今日は午後2時からウェストエンドでマチネを見る予定だったので、それまでの間、大英博物館に出かけてきた。小さい息子を母に預けて毎年のように英国に来ていたことがあった。そのほとんどがロンドンで、芝居を見るのが目的だった。今までに計8、9回は来て…

風見鶏役者=小池百合子@小池劇場の右顧左眄

このお方、敵役を設定し、観客の「勧善懲悪」意識をくすぐるのが上手い。善の側に自らを置き、悪を懲らしめる大岡越前に自身をなぞらえている?まあ、都知事選ではそれが見事に成功したわけですけどね。悪代官はさしずめ前都知事のMや選挙に立候補したTなど…

10月観劇予定

能公演はいくつか見る予定。まず、湊川神社「長能会」での「海士」。吉井基晴さんのシテ、福王和幸さんのワキ。「海士」を実際の舞台で見るのは初めてなので、楽しみ。同じく湊川神社での「第5回神戸能楽の集い」では、上田拓司さんシテの能「砧」を見る。…