yoshiepen’s journal

さまざまな領野が摩擦しあい、融合し、発展するこの今のこの革命的な波に身を任せ、純な目と心をもって、わくわくしながら毎日を生きていたいと願っています。

2018-08-18から1日間の記事一覧

能が「てんこ盛り」の9月観劇予定

9月は能の公演が多い。できるだけ見ようと考えている。 まず、1日の「林定期能」(於京都観世会館)。能が2本と豪華。河村浩太郎師シテの『歌占』と林宗一郎師シテの『海士』。『海士』は去年、京都市立芸大の講習の題材になっていた演目で、どうしてもこの…