yoshiepen’s journal

さまざまな領野が摩擦しあい、融合し、発展するこの今のこの革命的な波に身を任せ、純な目と心をもって、わくわくしながら毎日を生きていたいと願っています。

2018-05-13から1日間の記事一覧

義経の妄執が胸に迫る味方玄師の能『屋島 弓流 素働 那須与市語』in「テアトルノウ東京公演」@宝生能楽堂 5月12日

名を惜しむ義経の迷妄 修羅と化した義経 赤く焼けただれた大月輪のインパクト 作者は世阿弥? 名を惜しむ義経の迷妄 前場の比較的穏やかなシテから、修羅と化した後場のシテへの変容のさまが凄まじい。それはシテ=義経の、修羅道に堕ちてもなお武士としての…